スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

車両系 自演事故工作

2011-02-06

2010/1/18
目の前で、わざとらしい事故を起こして、被害者に不安感を与える。この工作が分かり­やすい形で
記録されるのは珍しいと思う。被害者はよくボコボコの車を見かけると思うが、こういった工作が、
頻繁に行われるためと推測されます。日にちはあってますが、時間は合って無く、朝8時20分位。
後ろのトラックはいつも大体、同じ時間帯に出くわしていて(これもタイミングコリジョンあるいは
アンカリング工作)いつもの車両ストーカーと認識している。下の画像は事故現場の近くにあるその
トラックが所属していると思われる会社。



bdcam 2011-01-30 19-49-01-207



今思うと、この事故車をアンカリングとして見せておいて、目の前で事故を起こす。これが計画であったと思われる。過去の記録映像を見て思い出した。

2010/1/13事故車アンカリング




2010/9/20
お彼岸の連休中、自宅裏で交通事故があった。途中、片方のドライバーがいなくなって、
警察が捜していたらしい。まだこの時はこれが自演事故工作とは思いもしなかった。





2010/10/1
大きな音がしたので見たが、どこで起きたか分からなかった。後でチェックしてみると、
この間9/20の事故と同じところでの事故が起きた。前回と一週間ちょっとしか立って
無く非常に不自然に感じた。





2010/10/22
10月22日午前9時過ぎ、大きな音がした。またかと言う感じで、動画を撮った。
もうここまで来ると、自演事故工作に間違いないと確信にいたる。動画は編集で大分端折ってあるが、
事故車両の傍らをバンバン通る車は、ほぼ全てが、集スト工作員の車両なのである。この田舎の住宅街
にこれ程車が通るのは異常なことだ。これが気づくと数年続いている。
また、この動画はアップして間も無く視聴数が1000を超えてしまった。それ程の人気動画ならその後も
視聴数を伸ばしても良さそうなのだが、それ以降ぱったりと伸びなくなってしまった。非常に工作臭の
する現象である。




bdcam 2011-02-06 10-47-34-544

スポンサーサイト
tag :

事故、違反の工作 事故の誘発工作

2011-02-05

2009/11/17
創価学会の集団ストーカー工作会社熊谷シ〇コムに通っていた時、通勤時に受けた工作です。
毎日毎日工作が行われていました。(今も)

集団ストーカー 事故の誘発 4 前の車が急ブレーキ後ろが追突寸前



2009/11/25
自転車を使った飛び出しの嫌がらせです。なぜ集ストと判断できるのかは、
いつものメガネの小太りの加害者が実行していたからです。(この工作員Kは現在家の近所
(歩って50M以内)のセブンイレブンでレジをしてます。(2011/1/2現在))
毎日仕事の行き帰りに工作を受けていた時、起こりました。このとき行っていた(派遣で)会社自体が
創価系の工作会社(熊谷のシ〇コム)という事は間も無く判明します。
集団ストーカー 危険な自転車の飛び出し


集団ストーカー資料 決死の飛び出し工作員




2010/2/17
モビングにより無理やり工作会社を首になり、フリーなのだが毎日の加害工作が熾烈を極め、たまにしか外出できない(今も)。たまに出るとこのような事故誘発工作を受けた。
事故または違反の誘発 3 前の車が急ブレーキ




tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。