スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

いつものノイズキャンペーン

2011-04-02


 
ハゲの学会員と思わしき人間が変な風に車を横付けして、ドアバン。中に入って、出るとき大声で話す。撮ると逃げるように走っていった。

 
相変わらず、ガキを使ったノイズ、アンカリング、仄めかしキャンペーン。「あ」「じゃねー」「バイバイ」等をわざとらしく大声で連呼。夜まで火の用心のボランティア工作員に混じってアンカリング。24時間365日スケジュールを組んで工作しているのだろう。

 
いつも来る族バイク。3回も来た。



スポンサーサイト
tag :

2011/3/31の被害映像

2011-04-01


   
 外で尋常で無いドアバン音が連続でして、見ると見慣れない運送会社のトラックが家に横付けしていた。後でチェックすると、案の定、隣の接骨院に入っていったが、不必要に長くいて、バンバンでかい音を出すのは加害組織の工作員と見て間違いなさそうだ。

   
   何時もの事であるが、いつものガキ連が来て、アンカリングワードをがなり立てる。今日はいつもにまして大音量であった。
tag :

2011/3/28の加害工作

2011-03-29





 チャリに乗ったガキ工作員が何度も来た。でかい声で人の家の横に来るとがなり立てるのはアンカリング・仄めかしの言葉である。



 またいつもの音楽を大音量で流す族バイクがやって来た。今日はジギーのグロリア。かなりおっさんの選曲だが何の仄めかしだかは現時点では不明。



 この度、集団ストーカーの被害者で作る「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」に参加する事となりました。付きましては、GSTNGUNMAを立ち上げる方向でおります。群馬在住の集団ストーカー被害者はぜひご連絡ください。追って情報等を記載したいと思います。よろしくお願いします。




tag :

2011/3/26 の被害動画

2011-03-27



昨日今日の被害↓










去年、6月超低周波、超音波、電磁波等の加害攻撃が激化して、youtubeに動画をアップしだしたころ、向かいの加害者N島のババーがでかい声で聞こえるように動画がどうしたのと仄めかしていた、記録が見つかったのでアップした。


tag :

子供を使った加害工作

2011-02-07

この創価学会を主体とする、集団ストーカーの特色として挙げられるのは、に対して子供を使って様々な工作を実行することである。主に、ターゲットが、家を出る、移動する、起きる、トイレに入る等、行動する時に合わせて大声を出したり、自転車のブレーキを鳴らしたり(大人もやる)、等々を実行する。もちろん個人の自由な意思ないし判断によって行われるというより親や監視役の大人工作員の指示による物と思われる。また、盗聴や盗撮、テンペスト(パソコン画面の電磁波盗聴)等により得た多くの個人情報を仄めかしのキーワードにして叫ばせる等も行われる。

 自分の場合、かなり前から、その様な子供がいても別段気にしてなかったが、この加害工作が激化して、疑いなく感じたのは2010年5月~である。それ以後、現在までこの姑息にして、執拗な被害が継続している。



集団ストーカー 資料映像 子供を使った加害工作



集団ストーカー 子供を使った加害工作 中坊チャリガスライティング 1



ストリートシアター 子供を使った加害工作 トイレに入ると現れる子供



集スト 元日から子供のノイズキャンペーン ターゲットに気づくと大声



子供を使った集団ストーカー (公園編) その後



子供を使った工作 カルト信者の三文芝居 2


tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。