スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

その後の経過

2011-11-19
 現在、大阪にて暮らしていますが、前回からブログの更新間隔が開いてしまっています。別にこの被害が無くなった訳でもなく、淡々と日々の加害に抗しています。最近はtwitterで意見を上げることがメインとなっております。
今回の鍬ジジーの案件ですが、一度訴状の書き方を訂正するよう地検の担当者に言われ、書き直して送り直しています。残念ながら未だ受理には至っておりませんが、頻繁に地検の担当者に通電をして、この案件の進展具合の問い合わせや自分や他の被害者が受けている、この犯罪についての報告をしています。今この場での詳述は控えますが、ここに来てかなりいい傾向になりつつある空気を感じ取っています。もしこの案件が不受理や不起訴の流れならこれだけ時間はかからないと思います。楽観視はできませんが、それだけ確実にこの犯罪が単純な近所の諍いであるとの結論に至らない証拠を得ていると確信しています。もし、不起訴や不受理の流れなら高検や最高検に粛々と持って行くだけです。この犯罪がそう単純に解決するとは思ってませんし、覚悟はしています。

 日々の証拠保全は欠かしません。膨大な記録量となっています。今までの自分のメインの活動と言える動画の編集は中々おろそかと成っていて、公開をしていません。現在、訴状を提出している立場を踏まえると、多少は考慮せざるを負えないとも言えますが、そういった事も含めてまた精力的に活動を再開していきたいと思います。

 ご存知のように、この犯罪の被害者となると日本全国だけでなく世界中どこに行ってもこいつ等係の付きまといから逃れる事は難しい現状にあります。自分はこの被害を認識して以後、群馬県以外にも東京、埼玉、栃木、神奈川、奈良、大阪、和歌山、京都、兵庫等様々な地域で行動をしてきましたが、いずれも明らかにこいつ等の執拗な動員、付きまとい、聞えよがし(仄めかし)、電磁波等ハイテク被害を大々的に受けています。これは自分が全国的な(集ストの)防犯ネットワークにて、自分のあずかり知らぬ場所、人員に自分のありとあらゆるデータを風評として回されている事をつぶさに証明している事と思います。その膨大な記録が残っています。そして、この関西の地で多くの加害者だけでなく被害者と接することで見えて来た物があります。

 オリンパスの件で一般の人の目にもこの集ストという犯罪がメディアを通して曝されています。まだ、終盤とはいかないかも知れませんが、ここ数年来の雰囲気からするとかなり進展している感が伺えると思っています。白バラ通信の高倉先生の事もあり、流れは創価学会を主体としたこの犯罪に対する被害者の集団訴訟となる事は間違いありません。自分も他の多くの被害者も考えていますが、今いったい何が必要かをぜひご自分に問うてください。復讐の御旗はすでに掲げられています。被害者の皆さん、一緒に頑張りましょう。



11/20 広島街宣
 12:45集合 場所:広島市八丁堀交差点付近
「広島被害者の会」

12/7 福岡街宣
 博多駅中央改札口前に11時集合、街宣場所は、千代町です。
「福岡県被害者の会」



スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。