スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2011年3月6日

2011-03-07
2011年3月6日
 今日も相変わらず、ビリビリと側頭部への超音波1超音波2いつも座っている椅子で作業をしていると、耐え難い苦痛である。寝ても床から布団を通してブルブルと細かな振動が伝わってくる。かなりガタの来たトラックに乗っていて、振動が倍増し、なおかつ音がしないと言う感じだろうか。それが24時間、レベルの大小はあるが、続いている。

 
 交通量の少なさはここ数年この犯罪の被害者となってから一番少ないのではなかろうか。今中東情勢の変化によるガソリン価格の上昇も響いているのだろう。ガスライティング工作以外の車の少なさと言ったら本来住宅街なので当たり前なのだが、不自然に感じてしまう。

 夜、ポストを調べると、イ〇ンに隣接するフィットネスクラブのティ〇プネスのチラシが入っていた。ここ(の送迎バス)は当初からガスライティング、アンカリング等を常にして来る常連工作員である。まだ、集ストの認識が無い時、散々睨みつけながらやって来た。先だっての公明のチラシもそうだが、ここの所創価の集スト戦略に多少の変化でもあったのだろうか?

03070001.jpg   

 今日のANNnewsでコンビニに突っ込んだ車が出ていて、臭いと思っていると案の定、もろに集スト工作ナンバーだった。入り口からバックで突っ込んで、不自然なほど店の奥まで入り込んでいて、客と工作員のドライバーが怪我をしたそうだ。怪我した客が集スト被害者のような気がしてならない。店は保険で直すだろうし、しょっちゅうある風物詩みたいに思われるが、自分は恒例の集スト工作と見ている。

客の男性と運転手けが コンビニに車突っ込む(11/03/06)
 bdcam 2011-03-07 05-44-31-077 


 
 いつも、特にモラルサポートの面でお世話になっている、kingfisherさんの3/5のブログ記事に広島の集スト被害者が起こしたと思われる殺人事件の事後の詳細な記述があった。それによると被疑者が集団ストーカーに言及していて裁判のめどが立たないそうだ。集団ストーカーと言う言葉がその意味の説明も無しに大手の経済新聞である日経新聞に初めて載ったらしい。これは確かに画期的なことである。公安や国の中枢による創価切りの布石なんじゃないかと(期待を込めて)思ってしまった。

ここ数日、出会い系迷惑メールが激増している。今日日出会い系サイトなぞまともに出会いを求めて登録する輩は殆どいないと思うが、まだ存在しているらしい。4~5このサイト(増殖中)からのメールが山ほど来る。どうせ創価工作員がいたずら登録しているのだろうけど、メーラーの設定でアドレスを弾いても構わず来るのだ。
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://masurao2631.blog.fc2.com/tb.php/31-ab488d07

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。