スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2011年3月12日

2011-03-13



 昨日の揺れを体験して、その凄まじさは筆舌尽くしがたいが、内陸に住む我々にとって津波はあまり縁が無いので、リアリティーが今一無いのかも知れない。夜が開け被害の全貌が報道で明らかになるにつれ、想像を絶する状況にただただ唖然とするばかりだ。言葉でお見舞いを言うのは簡単な事であるが、何か本当に役に立てる事があるだろうか考えるが、今は祈る事しか出来ない。この集団ストーカーという犯罪のターゲットでなかったら何か施したい、その為に何か行動を起こしているだろうか。そんな事を考えていた。被災者の方々にお見舞い申し上げます。

 今日(3/12)久しぶりに出かけた。出かける度に毎回毎回大量動員なのは解っているので、出来れば出かけたくは無い。(←集ストの思う壺)しかし、出かけなければならない。出掛けようとすると、なぜかビデオが不調になったり、パソコンがぶっ壊れたり、印刷しようとしてもプリンターが言うことを聞かなくなったりした。これは行くなという意味だろうか?そういう事を考えると本当に行きたくなくなるので、何も考えないように出掛けた。 
 思ったとおり、大量動員。いつもにもまして数が多い。ろくでなしなのは解っているが、それでも間に合わないくそろくでなしさ。主に車両系、チャリ、マスク、ガキ etc・・・地震だろうと何があろうと全くお構いなしだ。不思議なのは、この大災害で、加害組織構成員も大勢被災したはずだ。本来、宗教なら、今こそ救済活動をするべきだ。そうすれば将来の信者獲得につながる立派な善行だと思うが。有り余る金を個人への集団虐待、自殺への追い落とし、そして信者自身を悪行に駆り立て地獄へとお膳立てしているのだ。

      
 今日は買い物時にkingfisherさんから戴いた集スト許すなパッチを印刷して携行してみた。サニナさんによると、ローテクの集ストの減少に効果があるとの事なので、まだ少し恥ずかしいのだが、試してみることにした。

 実際目立つように掲げて歩くと明らかに工作員が近寄ってこないのだ。自分の場合、田舎だし、それほど不特定多数の一般人が沢山いる所にはまだ行ってなく、減少という面で未知数であるが、集スト工作員しかいない状況下でも十分効果があることが認識できた。恥ずかしいと思っていたが、やってみるとほぼ90%は工作員であるから別段恥ずかしくも無いのだ。

   


 それといつものことだが、超音波、超低周波は非常に痛みを伴う、イラつく、不快極まる、居ても立っても入られない物だ。余程、集ストパッチが気に入らないのか酷いもんだ。昨日も触れたがもう創価は終わった様である。




03121712D.jpg



 
関連記事
tag :
コメント:
私も集ストカードを付けて出歩いています。

・首から掛ければ後ろから咳払い
・バッグなどに付ければ前から咳払い

今は首から下げ、コートのフードに名刺大のものを付けています。
100円ショップの名刺カードコーナーに色々あります。

大がかりな工作活動はなくなりましたが、それでも遠く離れたところから、わざとらしい大きな咳払いのアンカリングや、車両ストーカーによるコリジョンキャンペーンで轢き殺されそうになったこと数回。
スーパー内では母親が幼い子供を使い仄めかしです。

最近は大作ビラをポケットから1/3くらい出した状態で歩いています。
これでもまだ工作員は諦めません。
本当にどうしようもない人達だと思います。

ただ、大作ビラは最終手段としてはかなり使えます。
私は歩いている途中、ダウンのポケットから何度も落としていますので。
どこに落とすかわからない、これは工作員もスリル満点だと思います。
[2011/03/13 23:39] | moiwa2010 #E3H3BE5I | [edit]
moiwa2010様

コメントありがとうございます。いつもブログ拝見させてもらってます。今回、初めてこの作戦を実行しましたが、わざわざ近寄ってきて咳払い、にらみつけ、コリジョン等の工作が大幅に減ったと思います。自分の場合はこれ見よがしに前に掲げて見せたりしました。逆ストリートシアターですね(笑)。全く居なくなる事はなかなか難しいと思います。こんな大災害があっても大量に沸いてくる輩共ですから。 大作ビラのお話、面白いですね。自分も試してみたいと思います。
[2011/03/14 00:03] | masurao2631 #9fkEwLEQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://masurao2631.blog.fc2.com/tb.php/37-017dd400

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。