スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2011/3/19 何を信じればよいのか

2011-03-20

 

 これだけ、政府、マスコミ、そして事故の当事者である企業の言っている事が信じられない先進国はあるのだろうか?只でさえ、物資も燃油もない極寒のの中、不安に苛まれ夜も眠れない被災者が大勢いるのだ。被災していないその他の日本人もこれからやって来るであろう災禍を思うと苛立ちが募る。
 
 メディアに登場する多くの専門家は大した事が無い、とそろって言ってるが、誰の目から見てもそんな事はうそっぱちであるとわかる。マスコミがマスゴミと呼ばれて久しいが、殆どをテレビで情報を得る層の人でも今回は気づきだしたんじゃないだろうか?youtubeで見られる、TVの専門家より遥かに信ぴょう性があると思われる動画を掲載しておきます。ご自分で見て考えてください。
 
     
  
  
 



  昨日。KFさんとスカイプでチャットをした。この犯罪に対抗するための手段、心構え等、氏の経験に元ずく多くの知恵を授かった。当然カルトも内容をすべて把握しているはずである。そのためか、今日の加害工作はいつもにもまして激しい物となった。

 工作員は族バイク、近隣の学会員、子供である。いつもにもましてタイミングは正確にこちらの行動に合わせてくる。手口は同じだが、ほんのちょっとの動き、瞬き、寝返り等にぴったりと合わせてくる。これが加害初期にやられたら、気が狂って犯罪に走っているか自殺をしているかもしれない。もう2~3年こういった状況なのでそこまではないと思うが、確信は持てない。

 夜になってもこの加害はまったく止まないのだ。裏の駐車場のドアバンは7回も8回も連続でやられる。

 この地震、津波にライフラインの破壊、原発の恐怖、物資の供給の不安、これから一気に社会不安が日本を襲うのはだれの目にも明らかである。この期に及んでカルトは、跳梁跋扈し支那朝鮮のため日本の根底をめちゃめちゃに破壊するための活動にいそしんでいる。被害者への加害が加速度的に増えているのもこの事象の一部にすぎない。




    

     
 
  



 この度、集団ストーカーの被害者で作る「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」に参加する事となりました。付きましては、GSTNGUNMAを立ち上げる方向でおります。群馬在住の集団ストーカー被害者はぜひご連絡ください。追って情報等を記載したいと思います。よろしくお願いします。




関連記事
tag :
コメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/03/20 19:46] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://masurao2631.blog.fc2.com/tb.php/44-d8f7fdc2

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。