スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

重大事件発生と警察の対応

2011-06-29
 まずこの動画を見てください。

          

 事の経緯を説明します。

 去る6月25日午後6時過ぎ、私が2階の自室から家の公園側に位置する台所に 立つと、いつも自分の存在を察知して騒ぎ出すと思われる子供たちが例の如く大騒ぎをしてきました。いつもの如く「アー」「キャー」といった特定のアンカリングの言葉を何の 脈略も無く大声で叫びだすのです。それを諌めるため最近は外に出て直接 注意をするようにしていたので、公園まで行って注意をしました。その際、集団ストーカー犯罪の被害者にとっては当然ですが、風評を避ける意味もあり、小型のビデオを持って撮影しながら注意をいたしました。これは当然集団ストーカー犯罪の集団行動原理を証拠保全する為の正当な行為との認識に基づいております。

 その帰りの際、例の39-39とか25-25、17-17等の所謂カルトナンバーの車が大量にやって来るのでそれを撮っていたところ、タイミング良くやって来たおじいさんがおりました。一瞬、ビデオをそちらに向けて撮って通り過ぎると、ちょっと間を置いて「何やってんだ」と言われ、「こんばんは、どこの人?」と聞きました。すると前のうちの住民との事ですが、その時点では南前の家の住人という認識はありませんでした。そこで 少し突っ込んで聞くとN家のじいさんと初めて認識しました。そこで自分は普段から そこの住人にいつもタイミングを合わせて騒音、ガスライティング等の嫌がらせをされている認識から、集団行動原理に基づく証拠保全を口頭で告げ、していましたところ、口論となり、待っていろと言われ待っていると、鍬を持って物凄い勢いと形相にて「コノヤロー!」と襲われかけました。恐怖に慄き(おののき)ながらそこですかさず動画の録画スイッチを押すと、なぜかぴたりと動きを止め、「殺しに来たのか!」と聞いても「仕事だ」と訳の分からない言い訳を言い出しました。その顛末は動画で映っている通りです。

 その後の流れをざっと書きます。

 隣人に鍬で襲われた後、110番通報したが、なぜか通報者より先に加害者に事情聴取に行っていたらしく、警官が自分の家に到着するまでに30分以上掛かった。その事を問いただすと、キレ気味に他の事件があった為と恫喝、その後(skypeを立ち上げて大阪のBG氏、会長のKF氏を繋いでいたので、複数の人間がこの状況を知っている事となります。)こちらの要件、説明にあまり聞く耳持たない感じであった。怒鳴った警官はうちの母親に自分の事をいつからこうなのか?とまるでおかしい人物に仕立てあげるがごとく誘導尋問をしていた。そしてskypeに他の人間がいる事を理由にその後の一切の状況確認を拒否。こちらの催促により、加害者を連れて来ての実況見分を始めるが、なぜか警官2人と加害者とその息子で計4人対自分1人での不自然な見聞とその際自分に対して冷静に話をしろと上から命令する口調で言われる。それでは公平(どころかこっちは殺されたかもしれない被害者)な見分ができなので、訴えるというとそのまま帰って行った。その最中終始自分に対して態度の悪かった警官は動画撮影について勝手に流すなと牽制し、何に流すなという事か聞いても警察は許可がいるとの一点張りではぐらかしていた。帰った後、違う警官から家に電話が掛かってきて、その後、家に2人で来た。今度はちゃんと対応するかと思いきや、また、skypeを理由に聴取を拒否して帰って行った。電話にて県警に抗議1分以内に所轄より折り返し電話があると言われ、待っていたが、こちらの催促まで1時間半以上掛かってこない。再度の確認の電話の後、掛かって来るが自分たちの態度のどこが悪いのか聞き返して来る。この後、夜0時近くにも関わらず自宅やって来ると言う。その時点で警察の対応に対して不信感の極みのような状態であったため、その日の自宅訪問を断った。

 翌日、告訴を前提として検察に相談すると、そう言った事はまず、県警の監査室へ電話せよとの助言を貰い、監査室に電話する。監査室に電話で説明すると、所轄の担当に電話をして、折り返し掛けてくれるという。暫くして掛かってきたのは、全く関係ない留置管理課の人間でたまたま当直でその日の責任者であったからという。その割にはこの案件に対し知っているはずなのに聞くと言葉を濁したので最初から説明をした。そして、自分に対しどういった事を望むのかと聞いてきたので今までの不信感もあり訴えたいと言った。じゃあどうぞとなったが、大阪のBG氏が電話をすると、留置管理の方は私(masurao)に被害届を持ってくるよう言ってくださいと言葉が変化した。持って来るよう言ってっくださいとは、被害届を受理してくれるものだと普通は思う。そして翌日被害届を持って行く運びとなった。
 
 翌日被害者の会代表のkingfisher氏と共に所轄の警察へ被害届を持っていくが、どうも雲行があやしく、最初に冷静に話しましょうと言われ了解すると、それはこちらが少しでも反論に熱くなるとすぐにそれを持ち出す、枕詞の如く使われ牽制された。そして、自分たちが会話の録音をしているとプライバシーやセキュリティーと言った言葉で抗議され、録音、録画を止められる。本来お願いをする程度までしか許されないらしいのだが、かなり強制的な物言いをされ、強く制止されたため、止めざるを負えない雰囲気に持ち込まれた。

 それだけに留まらず、それまで所内で撮ったもので消すよう言われる。消した後もバッグの中身、ズボンのポケット、財布の中身まで外に出すよう強く言われた。携帯やICレコーダー、小型ビデオ、デジカメといったもの全く関係ないメモリー内のファイルを強制的に調べられ、再三拒否した携帯メモリーの中身の全ファイルまで調べられた。(その際、KF氏が携帯を持っていないとは一言も言ってないのにKFさんに聞きもしなかった。)、そして、カメラやビデオのメモリーを外に出させられその場で2度と撮れない状態を維持させられた。自分がメモを取っている言葉にもチェックを入れてきて、先方が言った言葉なのにさらに訂正を求められた。KF氏が取っている議事録も見えるようにと指導された。その後もこと有る毎に揚げ足を取られこちらが被害を訴えていて、証拠動画を見せたにも拘わらず、加害者の擁護と取れる発言を繰り返し、事件性が無いんじゃないかと言われ、被害届はいったん引っ込めるよう促されたが、それは警察がこの案件を自ら捜査してくれると思いカバンの中に入れると、自分の意志で被害届を引っ込めたと強弁され、その後被害届提出を一切拒否し、最終的にその日は被害届を受理しないと断言すると警察自ら言う。今回もまるで犯人の取り調べのような状態であった

 以上の経緯を踏まえて、裁判での闘争を決意するに至りました。被害者の会メンバー並びに集団ストーカー被害者の皆様、この案件は私事ではありますが日本全国で多くの罪なき被害者が遭われる理不尽な扱いの象徴と思います。ぜひご支援、ご協力をお願い申仕上げます。

 また、余談ではあるが、なぜか警察との話しの最中、自宅で感じているのと同じような、床から低周波振動がしたり、左側頭部の痛みをずっと感じていた。そして、普段から町や自宅周辺で大量に現れるアンカリング工作員と同じ仕草をしていた警官が終始周りに現れていた。

masurao2631


関連記事
tag :
コメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/06/30 19:04] | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/06/30 23:48] | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/07/01 09:57] | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/07/01 21:31] | # | [edit]
くそじじい 狂ってる。



既知のことかもしれませんが、電磁波攻撃を回避するため青森県の佐々木さんのぶろぐを参考にされるといいと思います。
[2011/07/02 20:32] | つばめ #Mj1dXOEM | [edit]
こんにちは。
昨日、YOUTUBEへコメントを残しました
CourseKです。昨日、コメントを送り、今朝この事を
他の方からのコメントで知りました。
本当に大変な事件であると共に日本の警察の
滅茶苦茶な対応に腹が立ちます。
訴訟頑張って下さい。ただ、少し気になるのですが
刑事訴訟は警察が事件と認定して、はじめて訴状が
提出されるのが一般になるのだと思います。
警察が訴状を提出しない場合にも個人で直接
刑事訴訟を起こせる場合もあると思いましたが
そういう意味でも警察は事件として扱いたくないと
いう事なのでしょうね。本気で腹が立ちます。
[2011/07/04 08:42] | 被害オヤジ #KOPuTIIQ | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/07/05 21:50] | # | [edit]
はじめまして太田市に住む者ですまったく太田警察はわたくしも太田警察には何度も相談した事ありますが行動力が中にははっきりとした事を相手側に言ってくれたりする人もいましたでも解決にはなりませんでした。なんだかわたくしと被害状況が同じ点がありびっくりしました。家族のものはわたくしに対して神経質だと責めるばかりで今まで病まなかったのが自分でも奇跡で数々の被害者方のブログに共感し救われていたのだと思います
今現在も被害にあっていると思いますわたくしだけの見解の様ですが
今回の鍬事件は許せない仕事とは相手も尻尾だしましたね
[2011/07/07 18:26] | サファイア #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/08/13 23:54] | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/08/18 21:59] | # | [edit]
うーん、動画、ここだけじゃ意味が分からないね。
都合の良い場所だけ抜粋してるようにも見える。
ただ、それはねぇ、何かの機械であなたが思考盗聴されてるんじゃないのかな?
思考盗聴の機会って大きな音に弱いんだよね。
思考盗聴ってのは意思をリンクさせてるだけだね。なので他の人がんたが見聞きしているのが分かってしまうわけ。
もしくはあんたの思考がテレパシーが漏れてて、周りの人がうるさがってるんじゃないかな?
http://twitter.com/4YoGun
[2011/10/13 10:42] | 日本の君。 #jIVZ8NtE | [edit]
かなり知能の低い文章だが、加害工作員のコメントと思われる。
[2011/10/14 02:42] | masurao2631 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/24 19:39] | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://masurao2631.blog.fc2.com/tb.php/67-c88ae0ad

  • 太田市での重大事件と所轄の対応[集団ストーカー現象について考える]
    全く持って異常な事象、事件が多発しており、市民の生命、財産、安全を護る義務と機能である組織の警察と言う行政サービスの対応振りには驚かされる事、仕切りである。 今回紹介す
[2011/06/30 11:54]
  • 殺人未遂事件発生! 隠蔽に走る警察[札幌発! 集団ストーカー日記]
    2011年6月25日の夕方、集団ストーカー被害者の会 群馬のmasurao氏が鍬を持った近隣住民に襲われるという事件が発生しました。 その瞬間を撮影した証拠動画をご覧下さい。 もちろ
[2011/07/06 00:33]
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。