スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

現在、関西方面に逃げてきています

2011-07-16
 去る6月25日の鍬事件、そしてその後の警察の不正な対応により日常生活上も精神的にも危害を受けている状態でした。そして、被害者の会のkingfisher氏と所轄の大田警察所に出向き、被害届を出しにいった経緯は前回のブログにて記述したとおりです。そこで触れていなかった事ですが、その日、警察署に行く直前、二人の不審なおばさんが訪問してきました。自分はこの集団ストーカーの被害を受けて日頃より監視カメラにて外をチェックしています。(画面を見るとなぜか人や車がタイミングを合わせて映ってくるのは被害者ならよくわかると思います。)外に出てその訪問者に対応しようとするともう既に母親が玄関の外でひそひそ話をしています。ますます不審に思い、玄関を開け外に出ると何やら急に話を変えた感じでした。聞くと母親はもう高齢で膝が痛いのでその話をしに来たと言っています。母親は普段から膝が痛いので医者に通っています。なのに何でわざわざそんな話を保険所がしに来るのでしょうか。その後の対応もこちらがずっと見ている前では庭の植木の話をしたりして、そのまま帰っていきました。車を見ると3363だかのカルトナンバーがついています。しばらくして鍬ジジーと警察への法的対応について、会のサニナさんやkingfisherさんとskype上で話している時この事に触れると、これはそういった流れで来ると言われ、すぐにでも自分の居住地域を離れるよう進言されました。過去の措置入院させられた被害者の事例を聞き、自分もただでさえ前に殺人未遂のジジーが野放しにされていて尚、こちらの口を塞ぐが如くの流れに恐怖を覚え、群馬を離れる事となりました。幸い、会の大阪のbridgegate氏の支援を受け現在関西方面にお世話になっています。

 高速でここまで来ましたがその道すがらも大量のカルトナンバー車、人員が動員されていました。パーキングエリアでもおかしなストリートシアターをやっていました。途中明らかに地域によって工作員の数に差がありましたが、名古屋や滋賀に入ると激増します。そして関西に入るともうカルトによる作りこまれた世界がありました。目の前でいきなり警察車両が取締りをしています。取り締まられている車は案の定カルトナンバーを付けてます。そのような様々な工作は毎日々々当たり前のようにされます。諸事情で奈良にもいましたが、まあ工作は盛んです。こちらに居るとカルトナンバーはあまりに多いので普通の光景です。もちろん、恐らく佛敵ランキングが相当高いターゲットが組んでいるので、周りに集中的に配している事は間違いないのでしょうが、とにかく8割方がカルトナンバーなので今や殆ど反応しなくなりつつあります。奈良から手続きで言った堺市の役所までの道すがらもずっと大量の動員がありました。冗談で10万人体制とか言ってますが、あながち外れてないと思います。これだけ町ぐるみで行われているという事は、それだけ根が深い問題というのが一目で解ります。携帯が普及していない時代からこの集団ストーカーは手で頭を掻き揚げるとか口を押さえるとかの所謂カルトポーズと呼んでいる仕草をして被害者に対するアンカリングの意味だけではなく、仲間内に対する合図という意味合いで多用をしていたのでしょう。このカルトポーズを車や徒歩での移動時大量のあらゆる年代の歩行者、自転車、バイク、車中の人から嫌と言うほどされます。これはごく一部ですが記録を保全しています。(ごく一部といってっも毎日大量の動員なので量的には相当なボリュームです。)それらの記録は折を見てアップしていきたいと思います。とにかくネタにはつきません。裁判の方も民事での係争を軸に事を進めていきます。この一件は自分だけの事ではありません。大阪のBG氏の件も絡めまして、全国に存在する集団ストーカー被害者全ての状況を象徴する事件と思っています。私がこちらに来たのもBG氏との繋がりであり、取りも直さず、加害側にとって危機的状況を迎えたと思っています。これは連日の大量動員を見れば明らかです。

 最後に、このブログや会のメンバーのブログをご覧の集団ストーカー被害者並びに、社会の病理を理解し憤りを感じている一般市民の方々にお願いがあります。私たちの活動にご理解くださる方は、ご署名とカンパをお願いします。右にあるメールフォームよりお名前、メールアドレスを記入してください。こちらから記入の署名のフォームを送りますので、お手数ですがお送りいただくこととなります。これは裁判所に提出するものなのでその点を理解した上でぜひお願いします。カンパはこちらにお願いします。

twitter masurao2631 (PC)  masurao_2631(携帯) フォローお願いします。
    


 
関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://masurao2631.blog.fc2.com/tb.php/68-fc5b08dd

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。